hair growth

抜け毛と美容外科

治療内容等について

東京美容外科とは日本各地に拠点を構える美容外科で、北は北海道から南は沖縄まで10カ所以上の病院施設があります。東京美容外科が対応する内容は多岐に渡っていて、瞼の二重手術等の基本的なものから、ワキガ対策等まで対応可能です。 そして、こうした診療内容の中には発毛や育毛もあり、男性特有のAGAという脱毛症の治療にも対応しています。 AGAとは男性型脱毛症とも呼ばれる脱毛症の一種で、男性ホルモンの影響によって起きる脱毛症の事を言います。現在では年齢に関係なく悩んでいる男性も少なくなく、それに合わせてAGA治療に対応できる病院も増えています。 東京美容外科で行なわれるAGA治療は、幹細胞再生治療と呼ばれるもので、幹細胞に働きかけるという方法になります。

前述したように、東京美容外科で行なわれるAGA治療の内容は、幹細胞再生治療という方法が基本になります。幹細胞とは細胞を作り出す働きをする細胞の事で、この細胞の成長を促す事で、発毛が活発になるように働きかけていきます。 具体的な治療の流れについてですが、まずはカウンセリングから始まり、患部の確認や治療内容の説明等が行なわれます。 次に実際の治療に入るのですが、この幹細胞再生治療とは、幹細胞を活発にする成長因子を患部に噴射するというものになります。そのため、まずは患部以外に成長因子がかからないように、目元を覆う等の処置が行なわれる事になります。準備が整ったら専用の噴射機を使って、幹細胞成長因子を患部に吹きかけて1回の施術内容は終了となります。1ヶ月に1度の施術が基本となっていて、治療開始から半年〜1年程度で効果を実感するケースが多いと言われています。

Copyright © 2015 育毛シャンプーや治療で毛が生える【頭皮毛んき治療】 All Rights Reserved. http://f-tpl.com